名古屋の中川行政書士事務所に遺言相談と遺産相続をお任せ下さい

中川行政書士事務所 相続・遺言の手続きをお探しの方へ

当事務所は土日相談、時間外対応可能です

お問い合わせはこちら
Home » ダイジブログ

ダイジブログ

ライフプラン設計の相談にものらせていただきます。

このたび私、ファイナンシャルプランナーの資格を取得しました。

これまで、相続や遺言業務を主にしてきましたが、相談の多くは人生の伴侶を亡くしたの今後の生活設計や、遺言書を残す際、自分が亡くなるまでの資産はどのくらい必要かなどの相談も多くありました。

今後は年金や金融・保険・不動産など、ライフプラン設計についても、的確にお答えさせていただきます。

家庭のお困りごと、ぜひご相談ください。

「ご当地ナンバー」追加決定!

自動車関係のページをご覧になりたい方はこちらをクリック

「ご当地ナンバー」とは、自動車のナンバープレートを陸運支局等(検査事務所を含む)の管轄内に地域の名称を使ったナンバープレーを新設したものです。

愛知県内では現在、「一宮」 「豊田」 「岡崎」があります。

2014年11月17日、新たに「春日井」ナンバーが新設されます。

この日以降に春日井市内に「使用の本拠」を移す、新規に自動車を登録する場合、「尾張小牧」ではなく「春日井」ナンバーが交付されます。

現在「尾張小牧」であって、春日井市内に自動車の「使用の本拠」がある方は、「春日井」ナンバーに変更することもできます。

これを「ご当地ナンバーへの変更」と言いますが、当事務所では自動車を登録事務所に持ち込むことなく、交換するサービスを取り扱っております。

「春日井ナンバーにしたいんだけど」とお思いの方は、当事務所までご相談ください。

使用開始日以前に当事務所と事前契約いただいた場合、代金を割り引かせていただきます。(通期16,000円税・手数料別)

お電話、お待ちしております。

当然、軽自動車も同じく「ご当地ナンバー」が導入されます。

東海REX 都市対抗野球 本選出場おめでとう!

ドラゴンズがなんと首位? (交流戦の順位ですが) 

そんな中、東海市代表 新日鉄住金 東海REXが都市対抗野球の本選出場を第2代表で決めました。

東海地域ではあまり強い!とは言えませんでしたが、第2代表とは立派。

東海地区からは5チームが出場できますが、第2代表なら、他チームからの補強も可能なのです。

本選出場は16年ぶりだとか。

        (野球教室での一幕)

「都市対抗」の名の通り、町の代表として戦ってくるのです。

ちょっとマイナーなイメージのある大会ですが、社会人野球チームとしては「最高の舞台」なのです。

TBSのドラマ「ルーズベルトゲーム」でも劇中に取り上げられています。

青のユニホームを応援しよう!

自動車税を「滞納」すると

自動車関係のページをご覧になりたい方はこちらをクリック

皆さまの手元にも自動車税の納付書が届いたと思います。

納付期限は5月中となっています。

ではこれを過ぎてしまった場合どうなるでしょうか。

自動車税を支払期限までに支払わずにいると延滞金として相応の金利が加算されます。

納期限の翌日から納付の日までの日数に応じて、納付金額に年14.6%(1か月以内は年7.3%)の金利が加算されます。

但し100円未満の端数があるとき又はその金額が1000円未満である時はその端数は切り捨てられます。

例えば2000ccの場合37500円とした場合、納期限の1か月後では7.3%なので、228円。

2か月後(7月30日)は14.6%なので、912円。

ここまでだと1000円を超えないので切り捨て。

なんとこの車種の場合7月中なら延滞金が発生しないことになります。

だからといって、納付していないと車検は受けられませんし、譲渡や廃車はできません。